石原詢子は結婚してる?夫は誰?ブログで「結婚披露宴」って?「みれん酒」は関係あるの?結婚しない理由は何?気になる女性アーティストの結婚事情も!ブログで発信する演歌歌手!のど自慢ゲストに出演!

演歌
 石原詢子さんは、詩吟の家元に生まれ、詩吟の師範代を持つ異色の演歌歌手です。
 18歳で上京し、苦労の後20歳の時(21歳目前)にデビューしました。
 その後、更に10年間の苦労を経て、
 31歳の時に、「みれん酒」が大ヒットしました。




 

石原詢子のプロフィール

 石原詢子さんは、詩吟の「師範代」の資格を持つ演歌歌手です!デビュー当時は「エンドル(演歌アイドル)」として売り出していました。
 
石原詢子
出生名石原悦子
別名美風(吟号)
いとう冨士子(ペンネーム)
生誕1968年1月12日(54歳)
出身地日本の旗 日本  岐阜県池田町
ジャンル演歌歌謡曲詩吟
活動期間1988年
レーベルソニー・ミュージックダイレクト
事務所石原音楽事務所
公式サイト石原詢子公式サイト
引用元:Wikipedia

 石原詢子は、岐阜県の「詩吟家元」の長女として生まれました。幼少の頃から、詩吟の英才教育を受けて、12歳にして「師範代」になります。

生徒への指導も行っていたとの事ですが、いくら「師範代」とは言っても、生徒は殆どが年上です。

「師範代」としての指導にも限界を感じていた事でしょう。

石原詢子さんは、「詩吟家元」の「師範代」の立場に、迷いがあったのか?はたまた、新しい世界に飛び込んでみたいというチャレンジ精神の目覚めか・・・

 




石原詢子の演歌歌手へ苦難の道のり:父親の反対!

石原詢子さんは、歌手を目指す事になります。運良く、母親は、五木ひろし」の大ファンでした。石原詢子さん自身も、石川さゆりへの憧れがありました。

後に演歌歌手となる石原詢子さんには、追い風だったと思われました。

更に、「詩吟」で鍛えた、基礎の「発声」は、培われています。

しかし、

石原詢子さんさんが、「歌手を目指す」と公言した所、父親の猛反対にあいます。

父親としては、「詩吟家元」として「師範代」も取得させ、指導も出来る有能な娘「石原詢子」を手放したくなかったのでしょう。

いや、もしかしたら、せっかく「将来が約束された道があるのに、未知な世界に娘を放り出す事は出来ない!」と思われたのかもしれません。

しかし、石原詢子さんも、諦めません。数年間にわたり、父親を説得します。

石原詢子さんの強い思い対して、最終的に父親は、条件付きで認めます!

きっと、このような困難な条件を出せば、石原詢子さんが諦めて「詩吟家元」を継いでくれるかも知れない!と期待もあったのかもしれませんね。

その、父親の出した条件とは?

①新聞配達をする。

②自活する。

③毎日実家に電話をする。

④20歳迄にチャンスが無ければ実家に戻る。

というものです。

石原詢子さんは、この条件を承諾します。そして高校卒業と同時に上京します。

①朝3時半に起床し新聞配達。

②その後、午前中はうどん屋で働き、午後からは歌や芝居のレッスンを受けます。

また、レッスンの合間を縫ってコンビニ、居酒屋、レンタルビデオ店のアルバイトという、父親との約束通りの自活生活を送りました。

③そして、勿論、毎日、実家に電話をされていたのでしょう。

④そして、遂に、最難関と思われた、四つ目の条件を果たすのです。

1988年10月(21歳目前)、CBSソニーから、「ホレました」でデビューを果たします。

父親からの条件を全てクリアー出来て良かったですね。

石原詢子さんらは、ある面、父親から提示された時間制限があったからこそ、頑張れたのかとも思います。




石原詢子の演歌歌手へ苦難の道のり:エンドルデビュー?

聞くところによると、ガチの演歌歌手を目指していた石原詢子さんには、デビュー当時のキャッチフレーズ「演歌のアイドル(エンドル)」は、違和感しかなかったと。

それでも、20歳までに、チャンスを掴めなければ・・・の言葉を忘れずに、「エンドル」として、ミニスカートを身に付けて演歌を歌いました。

その後、しばらくは、ヒット曲に恵まれず、地道な「草の根活動」を続けてきました。

1994年に、「三日月情話」が第27回日本作詞大賞優秀作品賞を受賞し、翌1995年に「夕霧海峡」がヒットしたことで注目を浴びることになりました。

念願のヒット曲に恵まれましたが、運命のいたずらに合います。「夕霧海峡」の発売日を挟んだ半月位の間に両親が相次いで亡くなるのです。

石原詢子さんは、この耐えがたい苦難を受け入れました。そして「帰る場所をなくしたことで、歌手としての決意を新たにした」とおっしゃっています。

石原詢子さんは、若手歌手として人気を伸ばす一方で、NHKにおいて、演歌の番組の司会や芸人として「コメディー お江戸でござる」にも出演しました。




石原詢子は、結婚はしてるの?独身なの?

石原詢子が結婚披露宴?

2010/10/30

今日は唐津で天川浩之さん・範子さん御夫妻の結婚披露宴にご招待頂いて歌って参りました。
私の歌は比較的しあわせ演歌が多いので、こういうおめでたい日にはピッタリですね!
本当にお似合いのお二人で素晴らしい披露宴でした。
どうぞ末永くお幸せに。
また素敵なご両親に沢山親孝行してくださいね!
おめでとうございました。

引用元:石原詢子公式ホームページ

このワードを見て、驚いた方も多いかと思いますが、よく読んでみると、石原詢子さんが、結婚披露宴で歌われたのですね。

とうとう結婚されたのか?と思いますよね。

石原詢子さんは結婚しているの?

 

 石原詢子さんは、1968年1月12日生まれです。結婚して成人の子供がいてもおかしくない年齢ですよね。

更に、石原詢子さんはこのような美貌の持ち主ですから、世の男性が放っておかないと思います。

ところが、石原詢子さんは、現在、結婚していないどころか、過去に結婚された事も無いそうです。

どうやら、歌が恋人?詩吟が夫?という感じでしょうか?

 石原詢子さんに結婚願望がないのか?

結婚しない方の、あるある話では、

「仕事が忙し過ぎて!」

「スキルアップの為には結婚できない」

「ファンとの繋がりを大切にしたい」

「結婚に意義を見出せない!」

「結婚されると人気が急落する恐れがある!」

等があげられます!

石原詢子さんの場合は、どうだったのでしょうね。

どれも、当たらずとも遠からず という感じではないでしょうか?

石原詢子さんに良い出会いがなかったのか?

確かに、良い出会い に関しては、大変な面もあるかもしれないですね。

・実家は、「詩吟家元」であること。

・自ら苦労人で、自分を追い込む性格。

・理想が高い女性と思われる。

等々が考えられます!

 




結婚が話題になっているアーティスト一覧!

この記事以外で、結婚が話題になっているアーティストについて、私が書いた記事をまとめてみました。

あなたの気になる、アーティストがおられたら幸いです。よろしければご覧くださいね。

人気アーティストの結婚事情!未婚?既婚?離婚?再婚?夫や妻の噂!子どもの情報!等
アーティストが結婚しているのか、結婚していないか、ファンであれば結構気になりますよね。未婚か既婚かだけではなく、離婚歴や再婚まで、知りたい方は多いのではないでしょうか? 更に、結婚相手の情報や、結婚が噂された人、子どもさんの情報も、分...

 




石原詢子は、「みれん酒」でブレイク!

1999年に、悲恋を明るい曲調で歌う「みれん酒」がヒットします。この曲はロングセールスとなり、翌2000年には、NHK紅白歌合戦初出場を果たします。

みれん酒とは?

 

作詞:里村龍一

作曲:水森英夫

発売:1999年4月21日(水)

当時、歌手を目指す人の誰もが夢見る「NHK紅白歌合戦」出場!

しかし、石原詢子さんは、「両親に晴れ姿を見せられなかった悔しさもあった」と、後にに語っています。

ベタな言葉で申し訳ありませんが、ご両親は、きっと天国から見守って下さっていると信じたいですね。

 正直言って石原さんってあまりよく知らなかった歌手です。でも、歌を聞いているうちに上手すぎるって思いファンになってきています。詩吟で鍛えた歌声は流石です。私の母親は、間もなく米寿を迎えますが、良く詩吟を聞かされました。いや、聴かせて頂きました。未だに、月に1回、詩吟と民謡を習っています。

お手本が上手すぎなので、身の程知らずですが、帰省したら母親に紹介したいと思います!

芸の厳しさを幼少時代から仕込まれたお父さんに感謝ですね 。

その成果を「演歌で紅白歌合戦出場」と言う快挙をお見せ出来なかったのは、本当に無念だと思います。

しかし、ご両親の変わりに、多くの石原詢子ファンが酔いしれています。

私が、石原詢子さんの親ならば、とても嬉しい親孝行だと思うと思います。

みれん酒の歌詞が、結婚をイメージさせる!

こちらに、歌詞を載せる事は控えますが、

この歌は、結婚したい(共に暮らしたい)女心を歌い上げたものだと思えますね。

 




石原詢子の夫は誰?西田敏行?

かつて石原詢子さんは、好きな男性のタイプに「西田敏行」さんをあげています。

世の男性は、西田敏行さんの名を出されたら、「負けた!」と思うのではないでしょうか?少なくとも、私ならば、そう思います!あの温厚な笑顔!歳の差?人気!太刀打ちできませんね。

また、石原詢子さんの、同年代の方を、好きな男性のタイプにあげなかったのは、「今の所、結婚する気は無いですよ」と暗に示しているのだと思います。




石原詢子さんが結婚しない理由は?

 

人気低迷の恐れ!

石原詢子さんのような人気歌手(演歌に限らず)は、彼氏の存在や結婚の事実が明らかになると、人気が急落するという事がありますね。

事実、結婚してから、男性ファンが離れてしまったという事例はたくさんありますよね。

歌手活動が制限される恐れ!

又、結婚すると、歌手活動が制限されるという事も考えられます。

今でこそ、離婚された、石川さゆりさんは、泊りのコンサートができない為、日帰りをして、コンサートを行ったという事も有ります。未だに、日本の家族制度が、女性が活躍することを制限している実態がありますね。

そんな先輩の姿を見ていると、結婚に踏み切るにはかなり勇気がいりますよね。

因みに、石川さゆりさんの、結婚での苦労話は、下記の記事で詳しく書いています。

石川さゆりの結婚?再婚?夫は誰?娘?孫?のど自慢ゲストに再出演!気になる女性アーティストの結婚事情も!
名実ともに演歌の女王と言ってもいいくらいの石川さゆりさん。幼少期から歌手を夢見て、家族の協力も有り演歌歌手として大成されました。 石川さんの、結婚に際しても、壮絶なドラマがあった事は有名ですが、今回は、結婚・出産等をフォーカスして、石...

売れっ子歌手は結婚しない事実が多い!

事実、水森かおり(みずもりかおり)さん、坂本冬美さかもとふゆみ)さん、市川由紀乃(いちかわゆきの)さんなど人気のある女性演歌歌手には結婚していない方が多いようですね。

因みに、市川由紀乃さんの事については、詳しくは下記サイトでご覧いただけます。よろしければお読みくださいね。

市川由紀乃の結婚・旦那・妊娠は?新曲も発表?のど自慢ゲストに出演!気になる女性アーティストの結婚事情も!
市川由紀乃さんが、のど自慢のゲストに南こうせつさんと共に出演されます。 2023年4月9日に香川県観音寺市で開催されるのど自慢では、公表されていませんが、今のところ、二宮直輝アナウンサーの初司会の予定で開催されることのようです。(4月...

又、坂本冬美さんの事については、詳しくは下記サイトでご覧いただけます。よろしければお読みくださいね。

坂本冬美の旦那は?噂の5人!結婚は?娘がいる噂はなぜ?今何歳?代表曲って何?のど自慢に再度ゲスト出演!気になる女性アーティストの結婚事情も!
坂本冬美さんは、日本の代表的な演歌歌手の一人として、その美貌と相まって、演歌界に君臨しているという感じですね。 若い頃から変わらない美しさと圧倒的歌唱力とはきはきしたトーク力で、年齢・男女関係なく多くのファンがいますね。。 坂本...

 

 




 

石原詢子は、ブログで発信する演歌歌手!

 石原詢子さんは、「石原詢子オフィシャルブログ ~詢子のひとりごと~  by Ameba 」で情報発信されています。

仲間との旅、仲間との楽しそうな写真、大好き?な動物たちとの話題・・・

同世代の仲間との楽しい時間を過ごしているのが感じられます。

写真も笑顔いっぱい!

まだまだ、青春真っただ中ですね!

デビューするまでの2年間と、下積み時代の約10年間に失った青春時代を謳歌しているように見えますね。

若い時に、苦労されたのだと知ると、今を目一杯楽しんでほしいですね。

 




 

NHKのど自慢ゲスト!に「石原詢子」出演

石原詢子さんが、又、のど自慢にゲスト出演されることが決まりました。

9月4日 に福島県 南会津郡 南会津町で行われる「のど自慢」です!

石原詢子さんがゲスト出演される「のど自慢」!とても楽しみです!

詩吟家元の娘であり、「師範代」をお持ちの石原詢子さん!その後、演歌歌手として苦労して成功を収めた石原詢子さん!

出演者の方にどのようにお声がけするのか楽しみで仕方ありません。

苦労の時代を、ご自身が経験しておられるだけあって、発している言葉と歌声に、重みと温かさを感じます。

今まで、NHKの縁のある番組の司会をされるなど、NHKとの関係を大切にされた「石原詢子」さん。 NHKに対しては、感謝してもしきれないのだと思われます。

きっと、今後も、ゲストとして、のど自慢からオファーがあれば、きっと喜んで受けておられると思います。

 




NHKのど自慢 で検索された方は、次の記事もお読みになっています!

「NHKのど自慢」関連の記事が増えてきました。

この記事を読んでくださった方は、下記の記事もご覧になっています。

NHKのど自慢について詳しくお伝えできれば光栄です。

 

尚、本記事のURLも入っている場合もあります。

途中でご紹介した記事も入っている場合もあります。

ご了承ください。

 

https://singer-song-music.com/nodo-toukouu-itiran-2892




 

コメント

タイトルとURLをコピーしました