伍代夏子の年齢は?(デビュー時・結婚時)旦那は杉良太郎!娘は?結婚が話題になっている女性アーティスト一覧も!

演歌

美しい演歌歌手の実力派として有名な、伍代夏子さん。

還暦過ぎとは思えない、若々しさですね。

そんな伍代夏子さんの、年齢や、旦那さん、娘の存在など、プライベートに関してまとめてみました。




伍代夏子のプロフィール

伍代夏子の年齢は?

伍代 夏子(ごだい なつこ)は、1961年12月18日生まれ。昭和36年生まれですね。

昭和・平成・令和と年号が変わりましたので、西暦で覚えておくと、年齢が分かりやすいですよね。

伍代夏子の独身時代!

伍代夏子は、東京都出身です。結婚前の本名は、中川輝美です。

伍代夏子の生家は、東京都渋谷区代々木。代々木八幡にあった、「市六水産」と言う魚屋の次女として生まれました。

渋谷区立富谷小学校に続き、渋谷区立上原中学校を卒業されました。鷗友学園女子高等学校在学中に、渋谷でモデル事務所にスカウトされました。

伍代夏子の歌手時代の芸名の数々とその時の年齢!

星ひろみ でデビュー 20歳

伍代夏子こと中川輝美は、1982年7月7日に、芸名「星ひろみ」でデビューしました。しかし、なかなか浸透せずにに売れない日々が続きます。

加川有希 でデビュー 23歳

中川輝美は、星ひろみから3年後の1985年4月21日に「加川有希」と改名して再デビューしました。しかし、思ったほど売れなかったようです。

中川輝美 でデビュー 24歳

さらに、「加川有希」改名後一年少し経過して、1986年7月21日に本名「中川輝美」に再改名しました。

伍代夏子 でデビュー 25歳

中川輝美は、1987年9月21日、伍代夏子と4回目となる芸名を変えました。

何と、4つの芸名!

以上、ご紹介しただけで、4つの芸名をお持ちですよね。

何だか、五木ひろしの女性バージョンみたいな、改名ですね。途中で、芸名に本名を試したところまで似ていますね。

五木ひろしの元妻は誰?再婚なの?妻は誰?再婚相手は?元妻説5つ!五木も妻も数々の名を持っている事が一因?気になる男性アーティストの結婚の噂も!のど自慢ゲスト出演もそれには触れず!
演歌界の大御所の五木ひろしさん。75歳になった今も、現役バリバリですね。 五木ひろしさんの、元妻と言う言葉がネットで出ています。五木ひろしさんって、再婚だったのでしょうか?又今の妻は誰なのか気になりますね。 そんな 五木ひろしさ...

 

伍代夏子の歌手時代のデビュー曲!

「星ひろみ」 時代のデビュー曲!

「星ひろみ」でのデビューシングル曲は、「恋の家なき子」(A面)、「このままずっと」(B面)でした。

「加川有希」 時代のデビュー曲!

「加川有希」と改名してのデビュー曲は、「夜明けまでヨコハマ」でした。

中川輝美 時代のデビュー曲!

「中川輝美」名義でリリースした初の演歌作(デビュー曲)は、「夢きずな」でした。

伍代夏子 時代のデビュー曲!

1987年9月21日、伍代夏子としてのデビュー曲「戻り川」が大ヒットしました。この「戻り川」で翌年1988年の第21回日本有線大賞の最優秀新人賞と第21回全日本有線放送大賞の最優秀新人賞を受賞しました。当時、両賞の同時受賞は、演歌の分野では初の快挙となっています。

伍代夏子としてデビューした3年後の、1990年には、「忍ぶ雨」が大ヒットし、NHK紅白歌合戦に初出場しました。その後、通算22回の紅白歌合戦出場を果たしています。




伍代夏子の夫は杉良太郎!

従いまして、伍代夏子の現在の本名は、杉良太郎の本名の姓と同じ 山田輝美 です。

伍代夏子は、演歌の不振がいわれて久しい現在も、変わらず活躍して人気を博している美人演歌歌手です。「ひとり酒」や「金木犀」などが、代表曲として知られています。1999年に、かの大御所俳優で元歌手の、17歳年上の杉良太郎と結婚しました。男っぽく姉御肌のイメージもあった伍代夏子の電撃結婚は、驚きと共に芸能界でも大きな話題となりました。

杉良太郎のプロフィール

本  名:山田 勝啓(やまだ かつひろ)

別 名 義:大地 良

生年月日:1944年8月14日

出 生 地:兵庫県神戸市長田区宮川町

身  長:178cm

職  業:歌手・俳優・篤志家

配 偶 者:八田信子(1972 – 1998)伍代夏子(1999 – )

表  彰:紺綬褒章3回、緑綬褒章、紫綬褒章、文化功労者。

子  女:前妻との間に息子【山田純大】と【娘2人】。他に、【ベトナムの里子は152人】

 

杉良太郎の婚姻

最初の妻:八田信子

杉良太郎は、1970年、7年越しの恋を実らせ、26歳のOL八田信子と婚約し、1972年に結婚をしました。この時、杉良太郎は28歳。

八田信子との間に、長男、長女、次女が生まれました。

1998年、26年間の婚姻関係にあった八田信子と離婚しました。

再婚の妻:中川輝美(伍代夏子)

1999年、56歳の時、17歳年下の伍代夏子(当時39歳)と再婚をしました。2人の間に子はいないという事です。

伍代夏子は結婚時は、39歳!

伍代夏子は、17歳年上の杉良太郎と結婚されています。伍代夏子は、結婚当時39歳でした。




伍代夏子と杉良太郎との結婚馴れ初め!

伍代夏子は、花の82年組といわれるほど、多くの人気アイドルを輩出した1982年に、アイドルとしてデビューしています。しかし、星ひろみ、から始まり、加川有希、中川照美と3度名前を変えても、 なかなか売れませんでした。

1987年、26歳の時、演歌歌手【伍代夏子】として、再デビューしたところ、ブレークし始めます。

1990年に、「忍ぶ雨」がヒットし、その年の紅白歌合戦に初出場を果たしました。1987年には、伍代夏子だけでなく、藤あや子と坂本冬美もデビューしています。3人の中では、坂本冬美が一番若くて49歳。藤あや子と伍代夏子は、1961年生まれです。3人は、デビュー当時から仲が良く、その後も、それぞれが紆余曲折を経ながら、今も親交が続いているようです。

伍代夏子は、藤あや子、坂本冬美、と親交が深い!

伍代夏子と藤あや子、坂本冬美は、本来ならば、ライバル関係となる3人と言えますね。しかし、演歌が冬の時代に3人は出会い、ともに苦労を重ね、それぞれが個性ある美人という事でお互いに高め合う存在のようでした。キャラも三人三様であったことから、営業やコンサートをいっしょにしても、お互い邪魔する事にもならず、おのずと連帯感が生まれたのだとも言われています。

藤あや子

藤あや子はデビュー前、20歳の時に結婚して離婚し、女の子が1人います。今では、その娘が結婚して、孫もいるそうです。1987年、村勢真奈美という名でデビューした後、2年後に、藤あや子として再デビューしています。1992年、「こころ酒」のヒットで、やっとブレイクを果たしました。藤あや子は、意外にも、ボン・ジョヴィやエアロスミスなどのロックファンで、性格は、大らかで天然っぽいところがあるそうです。

藤あや子の旦那は誰?木村一八と結婚?のど自慢2023にゲスト出演!60歳写真集出版秘話!公式ブログの紹介!
のど自慢にゲスト出演される藤あや子さんってご存じですか? 演歌歌手だけではなく、美ボディを生かした写真集発売を60歳にして出版するなど、話題に事欠きませんね。 エッセイを出版したり、結婚に関して多くの男性とも話題になっています。...

坂本冬美

坂本冬美は、1987年、デビュー曲の「あばれ太鼓」が、いきなりのヒット。3人の中では順調な滑り出しで、一番人気もありましたが、2002年に持病の膵炎の悪化や、歌に対する行き詰まりから、一旦、無期限で歌手を休業します。しかし療養中、先輩歌手である二葉百合子の歌う姿を見て感動。二葉百合子を自ら訪ねて師事し、彼女より、一から歌唱法を学んで、見事に歌手復活を果たしました。このようなエピソードからも、坂本冬美は、気真面目で一本気な性格であるといえます。

坂本冬美の旦那は?噂の5人!結婚は?娘がいる噂はなぜ?今何歳?代表曲って何?のど自慢に再度ゲスト出演!気になる女性アーティストの結婚事情も!
坂本冬美さんは、日本の代表的な演歌歌手の一人として、その美貌と相まって、演歌界に君臨しているという感じですね。 若い頃から変わらない美しさと圧倒的歌唱力とはきはきしたトーク力で、年齢・男女関係なく多くのファンがいますね。。 坂本...

杉良太郎の神対応に藤あや子や坂本冬美も感動!

伍代夏子のためにヘリをチャーター!

 伍代夏子を支えた杉良太郎の豪快で優しい夫ぶりを、藤あや子と坂本冬美が、目の当たりにしています。杉良太郎と伍代夏子は滋賀県に、藤あや子と坂本冬美は和歌山県にいた時の事です。

伍代夏子と仲の良い藤あや子と坂本冬美の2人が和歌山にいることを知った杉良太郎は、ヘリコプターをチャーターして、伍代夏子とともに、和歌山に現れ、お二人との対面を実現させたそうです。たそうです。

藤あや子と坂本冬美が、「さすが杉さま」と感動したという有名な話があります。ことは言うまでもありません。

杉良太郎は伍代夏子にぞっこん!

杉良太郎は、17歳年下の妻・伍代夏子を評して、貴金属や装飾品には全く興味がなく、竹を割ったような江戸っ子で、情に厚く、きめ細かな気遣いができる女性であると、マスコミの前でも語っています。

 演歌歌手は、苦労して不幸な人生を歩んでいるほど、一人前などといわれたこともありました。しかし、伍代夏子をはじめ、藤あや子や、坂本冬美には、それぞれ苦労を背負っており、人々の気持ちに寄り添えると思われます。今後のご活躍を祈っています。




伍代夏子がC型肝炎の支援活動を行う理由!

伍代夏子はC型肝炎だった!

C型肝炎とは?

公私ともに順調で、幸せいっぱいであるかのように思われている伍代夏子ですが、実は、33歳の時にC型肝炎に罹患していたことが明らかになっています。C型肝炎とは、C型肝炎ウイルスにかかることで発症する肝臓の病気です。慢性肝炎から肝硬変、肝臓がんへと進行する場合もあることから、早期に発見し、治療を開始することが必要とされています。

伍代夏子は、C型肝炎を公表!

伍代夏子は、2009年よりインターフェロンの治療を行い、病と闘いつつ、2010年8月に、自身がC型肝炎であることも公表していました。

伍代夏子は、C型肝炎の治療は継続!

 伍代夏子は、C型肝炎の治療は続けつつ、「仕事は休まない」という決意のもと、2009年にインターフェロン治療に踏み切りました。高熱や貧血などの副作用が出て、公演中も、息切れやめまいに、何度も苦しんだといいます。しかし、夫である杉良太郎の支えもあり、1年半に及んだC型肝炎の治療を無事に乗り越えました。

伍代夏子は、C型肝炎の支援活動を積極的に行う!

伍代夏子は、肝炎のことを知ってほしいという思いから、コンサートでは必ず、検査の重要性を観客に伝えているそうです。

治療後も、同じようにC型肝炎に苦しんでいる患者のための支援活動を積極的に行っています。

伍代夏子は夫・杉良太郎の支えもあってC型肝炎を克服した!

伍代夏子が、C型肝炎の闘病生活を支え続けた旦那・杉良太郎と出会ったきっかけは、伍代夏子が知り合いの紹介で、杉良太郎の舞台を3回も見に行ったことでした。3度の観劇の後に、初めて電話番号交換をした2人。その後は、電話デートをほぼ毎日続けて、たった1カ月で結婚を決めたといいます。

出会ったときには、自分がC型肝炎に感染していることを認識していた伍代夏子は、当初、妊娠・出産にも消極的でした。そんな伍代夏子に、杉良太郎がかけたのは「2人で頑張っていこう」という言葉。こうして、結婚にいたった伍代夏子は、その後、C型肝炎の克服に向けて、治療を開始したという事です。




結婚が話題になっているアーティスト一覧!

この記事以外で、結婚が話題になっているアーティストについて、書いてある記事をまとめてみました。

気になる、アーティストがおられましたら、ご覧くださいね。

人気アーティストの結婚事情!未婚?既婚?離婚?再婚?夫や妻の噂!子どもの情報!等
アーティストが結婚しているのか、結婚していないか、ファンであれば結構気になりますよね。未婚か既婚かだけではなく、離婚歴や再婚まで、知りたい方は多いのではないでしょうか? 更に、結婚相手の情報や、結婚が噂された人、子どもさんの情報も、分...




コメント

タイトルとURLをコピーしました