小林幸子がのど自慢ゲスト出演!年齢は何歳?「おもいで酒」はデビュー曲なの?紅白が取り持ったNHKとの縁?夫は誰?

 

小林幸子さんは2023年5月14日、のど自慢のゲスト出演として長野県佐久市に訪問します。

小林幸子さんは、若くしてデビューしたわけではなく、苦労を重ねてから、デビューした事も有り、「苦労人」と呼ばれていますね。

今までも、歌の素晴らしさだけではなく、苦労人だからこそのコメントが多く聞かれましたね。

そんな小林幸子さんの、過去を知ることで、小林幸子さんの出場者に対するコメントにも期待が高まりますね。

そんな小林幸子さんについて、深掘りしていきたいと思います。




小林幸子がのど自慢ゲスト出演

苦労人の小林幸子さんが、コメントされるのを今までも見てきましたが、とにかく、言葉の端々に 温かさ が溢れていますね。

本当に、真正面から出場者に向き合って、真剣に話して下さる 小林幸子さんにのコメントには、期待しかありませんね。

デビューまでに苦労された過去が、人間性を醸し出していると思いますね。




小林幸子の年齢は何歳なの?

 小林幸子は1953年12月5日生まれです。という事は、2023年の誕生日を迎えると70歳になりますね。
 お元気ですね、
 私が子供の頃は、60歳を超えたら「おじいちゃん」というイメージでしたが、今は、全然 年寄 と言うイメージのない人が増えてきましたね。
 だって、企業の定年も70歳になる所も増えてきましたからね、私の会社も、今、65歳定年ですが、70歳定年に変わることが噂されてるくらいです。
 1963年9歳の時に、TBS テレビの 「歌まね 読本」と言う番組でグランドチャンピオンになり  審査委員長の古賀政男にスカウトを受けました。
  1964年(昭和39年)に、新潟市内で肉屋を営んでいた家族とともに上京して古賀事務所に所属し、古賀作曲の『ウソツキ鴎』でデビューしています。なんとその時、10歳ですよ。




小林幸子の下積み時代

 小林幸子の本名は、 林幸子 です。  ビクター時代の芸名は 小林さち子 です。
 テイチク時代の芸名は 岡 真由美 です。また、ラスボス サチ サック という芸名も持っています。
 「歌まね 読本」 でグランドチャンピオンになり  審査委員長の古賀政男にスカウトを受けました。
 そ翌年、1964年(昭和39年)に、古賀作曲の『ウソツキ鴎』でデビューしています。
 デビュー曲はレコード販売20万枚のヒット曲となりました。
 デビューの年齢からも、歌のうまさからも、第2の美空ひばり と騒がれましたが、あまり ヒットが続かず苦労しました。
 さらに美空ひばりの母親から、「ひばりの真似がひどすぎる」との指摘を受け、敬遠されたことにより仕事が激減していきました。その後10年の長い間は、不遇な状態が続きました。
 しかし、その後、美空ひばり とは、和解しているそうですね。
 でもそこまでの指摘を受けるという事は、ルックスも実力も、美空ひばり に近いという事ですよね。
 その長い 低迷期 には1人で 全国各地の地方での興行を続け、人には言えない 苦労を経験したそうです。その一端をお知らせしますね。
  昼間は、各地の地元のレコード店やラジオ局、有線放送局などへ一人でキャンペーン 回りをしたりしました。
 夜になれば毎晩のように深夜遅くまで飲み屋や キャバレーなどの繁華街を泥酔客に絡まれたりしながら、歌っていたようです。
 キャバレーなどでは、ホステスのようなこともしていたそうですね。人に言えないような苦労は、ホステス時代にもあったと思われますね。
 1974年には 第1プロダクションに移籍し 1977年には 雑誌「平凡パンチ」 のグラビアで小林幸子の最初で最後のセミヌードを披露したりもしました。




小林幸子「おもいで酒」で念願のメジャーデビュー

 1979年(昭和54年)26歳の頃に、「おもいで酒」が有線放送で放送されました。「おもいで酒」の放送から、徐々に知名度も上がり レコード販売 200万枚の大ヒットします。
 その後、数々のヒット曲を飛ばしましたね。




小林幸子 紅白歌合戦出場!

 1979年、「おもいで酒」で、第30回 NHK紅白歌合戦に初出場を果たします。
 (全日本有線放送大賞グランプリ、及び、第21回日本とレコード大賞の最優秀歌唱賞を受賞したという輝かしい経歴を引っ提げて。)
 翌1980年には シングル曲 「とまり木」 も 大ヒットしました。
 その後も 「もしかしてパートⅡ」 「雪椿」などのヒット曲に恵まれ、紅白歌合戦への連続出場も果たします。 紅白歌合戦に10回連続出場を果たします。何と、その時には 小林幸子自身初となる 赤組のトリ(最終歌唱者)をつめることになります。
 1993年。 NHKホールにて記念リサイタルが行われました。同年、紅白歌合戦15回連続出場をはたしました。
 1998年には、芸能生活35周年を迎えました。そして20年連続出場となる第49回紅白歌合戦に出場します。
 2003年、芸能生活40周年を迎えます。年紅白歌合戦 25回連続出場します。
 2008年には 第59回紅白歌合戦で30回連続出場を果たします。
 すごいですねー。連続出場を果たすなんて。
 小林幸子さんといえば、
紅白歌合戦連続出場はもちろんのこと、豪華な衣装でも有名です。




小林幸子の夫は 誰?

小林幸子の夫は、林明男氏 です。

 ちまたでは、医師だという噂が流れたようですが、カジノオーストリアの経営をする社長さんです。
 お二人の出会い は2005年11月15日に開かれた、倍賞千恵子のお食事会だったそうです。
 その2週間後に、林昭男さんからプロポーズされたということですね。かなり早いプロポーズでしたね。 きっと、以前から小林幸子さんの事をお好きだったようですね。実際にお会いして、改めて惚れ直したという所でしょうか?
 又、小林幸子さんが林幸子になるなんて、なんかほっこりしますね。




結婚・子供等が話題になっているアーティスト一覧!

この記事以外で、結婚が話題になっているアーティストについて、書いてある記事をまとめてみました。

気になる、アーティストがおられましたら、ご覧くださいね。

人気アーティストの結婚事情!未婚?既婚?離婚?再婚?夫や妻の噂!子どもの情報!等
アーティストが結婚しているのか、結婚していないか、ファンであれば結構気になりますよね。未婚か既婚かだけではなく、離婚歴や再婚まで、知りたい方は多いのではないでしょうか? 更に、結婚相手の情報や、結婚が噂された人、子どもさんの情報も、分...

 




 

NHKのど自慢 で検索された方は、次の記事もお読みになっています!

「NHKのど自慢」関連の記事が増えてきました。

この記事を読んでくださった方は、下記の記事もご覧になっています。

NHKのど自慢について詳しくお伝えできれば光栄です。

尚、本記事のURLも入っている場合もあります。

ご了承ください。

 

NHKのど自慢!知りたい事を総ざらい!おまとめ記事!裏ワザも?(応募/出場/人気曲/ゲスト/見逃し/ライブ) 等の投稿記事一覧!
NHKの長寿番組「のど自慢」は視聴者参加型の人気番組ですね。各都道府県を会場にして行われますので、交通費の負担も少なく、気軽に参加できることも好評ですね。 この記事では、「NHKのど自慢」に関連する、私が書いた記事を、一覧にしてみまし...

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました