2023年(第74回)NHK紅白歌合戦(第74回)の出演者の曲目・歌唱順が発表されました。

NHK紅白歌合戦(2023年)の出演者の曲目・歌唱順が発表されました。

今回は、紅組・白組、交互ではなく、連続する場合も多いのが特徴です。

又、特別企画が多くなっているのも特徴ですよね。

又、それぞれのアーティストに関しての情報も、いくつかご紹介していきます。

更に、皆さん、ご存じだとは思いますが、ほとんどの曲は、ほぼ毎週日曜日に開催される「NHKのど自慢」で歌われている曲やアーティストでも良く歌われている曲です。

のど自慢開催が、1946年、紅白歌合戦が1951年、という事を考えると、のど自慢が先だと言えるでしょうね。




  1. 第74回NHK紅白歌合戦」曲目発表
    1. 前半
      1. 【紅】「新しい学校のリーダーズ」(初)【オトナブルー】
      2. 【白】「JO1」(2)【NEWSmile】
      3. 【白】「鈴木雅之」(6)【め組のひと】
      4. 【白】「Stray Kids」(初)【CASE 143 -Japanese ver.-】
      5. 【紅】「Perfume」(16)【FAKE IT】
      6. 【白】「すとぷり」(初)【スキスキ星人】
      7. 【紅】「天童よしみ」(28)【道頓堀人情】
      8. 【白】「キタニタツヤ」(初)【青のすみか】
      9. 【紅】「緑黄色社会」(2)【キャラクター】
      10. 【紅】櫻坂46」(3)【Start over!】
      11. 【白】「純烈」(6)【だってめぐり逢えたんだ~NHKプラスver.~】
      12. 【紅】「ano」(初)【ちゅ、多様性。】
      13. 【白】「BE:FIRST」(2)【Boom Boom Back】
      14. 【紅】「JUJU」(2)【時の流れに身をまかせ】
      15. 【紅】「NiziU」(4)【Make you happy】
      16. 【紅】「LE SSERAFIM」(2)【UNFORGIVEN (feat. Nile Rodgers) -Japanese ver.-】
      17. 【白】「山内惠介」(9)【恋する街角】
      18. 【紅】「乃木坂46」(9)【おひとりさま天国】
      19. 【白】「郷ひろみ」(36)【2億4千万の瞳~ブレイキンSP~】
      20. 【紅】「milet×MAN WITH A MISSION」(4)【コイコガレ】
      21. 【白】「MAN WITH A MISSION×milet」(初)【絆ノ奇跡】
      22. 【白】「SEVENTEEN」(初)【舞い落ちる花びら (Fallin’ Flower)】
      23. 【紅】「水森かおり」(21)【日向岬~紅白ドミノチャレンジSP~】
      24. 【特別】ハマいく「ビートDEトーヒ」
      25. 【白】「大泉洋」(初)【あの空に立つ塔のように】
    2. 後半
      1. 【白】「Mrs. GREEN APPLE」(初)【ダンスホール】
      2. 【紅】「坂本冬美」(35)【夜桜お七】
      3. 【紅】「MISAMO」(初)【Do not touch】
      4. 【白】「10-FEET」(初)【第ゼロ感】
      5. 【特別】「ディズニー100周年スペシャルメドレー」】
        1. [橋本環奈 浜辺美波]【いつか王子様が】
        2. [大泉 洋 大森元貴(Mrs. GREEN APPLE) LE SSERAFIM]【アンダー・ザ・シー】
        3. [山寺宏一 櫻坂46 Stray Kids]【フレンド・ライク・ミー】
        4. [生田絵梨花]【ウィッシュ~この願い~】
        5. [紅白有志]【小さな世界】
      6. 【白】「Official髭男dism」(4)【Chessboard】
      7. 【紅】「椎名林檎」(8)【㋚~さすがに諸行無常篇~】
      8. 【白】「ゆず」(14)【ビューティフル】
      9. 【特別】「クイーン+アダム・ランバート」【ドント・ストップ・ミー・ナウ】
      10. 【白】「三山ひろし」(9)【どんこ坂~第7回 けん玉世界記録への道~】
      11. 【白】「星野源」(9)【生命体】
      12. 【紅】「Superfly」(7)【タマシイレボリューション】
      13. 【紅】「伊藤蘭」(初)【キャンディーズ50周年 紅白SPメドレー 】
      14. 【テレビ放送70年 特別企画 「テレビが届けた名曲たち」】
        1. 「ポケットビスケッツ&ブラックビスケッツ」【YELLOW YELLOW HAPPY~Timing】
        2. 「薬師丸ひろ子」【セーラー服と機関銃】
        3. 「寺尾聰」【ルビーの指環】
      15. 【紅】「Ado」(初)【唱】
      16. 【白】「エレファントカシマシ」(2)【俺たちの明日】
      17. 【紅】「あいみょん」(5)【愛の花 】
      18. 【白】「さだまさし」(22)【秋桜】
      19. 【紅】「石川さゆり」(46)【津軽海峡・冬景色】
      20. 【白】「藤井フミヤ」(6)【TRUE LOVE】
        1.   「有吉弘行×藤井フミヤ」【白い雲のように】
      21. 【紅】「YOASOBI」(3)【アイドル】
      22. 【白】「福山雅治」(16)【「HELLO~想望」 紅白スペシャルメドレー】
      23. 【紅】「MISIA」(8)【紅白スペシャル2023】

第74回NHK紅白歌合戦」曲目発表

先日、第74回、NHK紅白歌合戦の曲目・曲順が発表されました

 




前半

【紅】「新しい学校のリーダーズ」(初)【オトナブルー】

※ 新しい学校のリーダーズ については、こちらからご覧いただけます。

【新しい学校のリーダーズ】の解散理由は不仲なの?suzukaの本名と人気の理由!他のメンバーも紹介!
新しい学校のリーダーズ は、2021年に世界デビューした女性4人組のダンスヴォーカルユニットです。全曲メンバーの振り付けで、パワフルなダンスを踊ることで脚光を浴びてきました。 その独創的な振り付けと激しいダンスが、TikTok で話題...

【白】「JO1」(2)【NEWSmile】

【白】「鈴木雅之」(6)【め組のひと】

【白】「Stray Kids」(初)【CASE 143 -Japanese ver.-】

【紅】「Perfume」(16)【FAKE IT】

【白】「すとぷり」(初)【スキスキ星人】

【紅】「天童よしみ」(28)【道頓堀人情】

【白】「キタニタツヤ」(初)【青のすみか】

【紅】「緑黄色社会」(2)【キャラクター】

【紅】櫻坂46」(3)【Start over!】




【白】「純烈」(6)【だってめぐり逢えたんだ~NHKプラスver.~】

※ 純烈 については、こちらからご覧いただけます。

今日!のど自慢ゲストに純烈が出演!元メンバー小田井は今何してる?現メンバーと人気曲を紹介!
4人組男性コーラスグループの純烈が、NHKのど自慢にゲスト出演することが決まりましたね。 純烈は、「親孝行、紅白歌合戦出場、全国47都道府県で唄うこと」を目標に掲げていますね。 NHK紅白歌合戦には、何度も出演しています...

【紅】「ano」(初)【ちゅ、多様性。】

【白】「BE:FIRST」(2)【Boom Boom Back】

【紅】「JUJU」(2)【時の流れに身をまかせ】

【紅】「NiziU」(4)【Make you happy】

※ NiziU については、こちらからご覧いただけます。

Niziuの新曲2ndアルバム「ココナッツ」CDリリース間近!先行配信も一部開始!
Niziuの2nd Album『COCONUT』がCDでリリースされることになりました。 それに先駆け、セカンドアルバムのリード曲「ココナッツ」の先行配信が行われることも決まりました。 更に更に、本日6月29日には、リード曲であ...

【紅】「LE SSERAFIM」(2)【UNFORGIVEN (feat. Nile Rodgers) -Japanese ver.-】

【白】「山内惠介」(9)【恋する街角】

【紅】「乃木坂46」(9)【おひとりさま天国】

【白】「郷ひろみ」(36)【2億4千万の瞳~ブレイキンSP~】




【紅】「milet×MAN WITH A MISSION」(4)【コイコガレ】

【白】「MAN WITH A MISSION×milet」(初)【絆ノ奇跡】

【白】「SEVENTEEN」(初)【舞い落ちる花びら (Fallin’ Flower)】

【紅】「水森かおり」(21)【日向岬~紅白ドミノチャレンジSP~】

※ 水森かおり については、こちらからご覧いただけます。

水森かおりは結婚してるの?噂の夫と子どもの真実とは?歌は「鳥取砂丘」」だけ?のど自慢ゲスト出演で何かわかる?気になる女性アーティストの結婚事情も!
水森かおりは、代表曲「鳥取砂丘」で大ブレークした演歌歌手です。その水森かおりさんが、結婚しているのか?夫は誰なのか?子供はいるのか?という事が話題になっています。年齢的には、結婚・出産もあり得ますよね。その真相と、噂の元について、調べてみま...

【特別】ハマいく「ビートDEトーヒ」

【白】「大泉洋」(初)【あの空に立つ塔のように】




後半

【白】「Mrs. GREEN APPLE」(初)【ダンスホール】

【紅】「坂本冬美」(35)【夜桜お七】

※ 坂本冬美 については、こちらからご覧いただけます。

のど自慢ゲストに坂本冬美!2023.3.26和歌山大会で歌われた曲も紹介!大きな転換期を迎えたのど自慢!
2023年3月26日和歌山県の新宮市でNHKのど自慢が開催されました。 今回ののど自慢は、単に2022年度の「のど自慢」最終日と言うだけではなく、記念すべきのど自慢になりました。 単なる年度替わりではなく、20年ぶりと、10年ぶ...
坂本冬美の旦那は?噂の5人!結婚は?娘がいる噂はなぜ?今何歳?代表曲って何?のど自慢に再度ゲスト出演!気になる女性アーティストの結婚事情も!
坂本冬美さんは、日本の代表的な演歌歌手の一人として、その美貌と相まって、演歌界に君臨しているという感じですね。 若い頃から変わらない美しさと圧倒的歌唱力とはきはきしたトーク力で、年齢・男女関係なく多くのファンがいますね。。 坂本...

 

【紅】「MISAMO」(初)【Do not touch】

【白】「10-FEET」(初)【第ゼロ感】




【特別】「ディズニー100周年スペシャルメドレー」】

[橋本環奈 浜辺美波]【いつか王子様が】
[大泉 洋 大森元貴(Mrs. GREEN APPLE) LE SSERAFIM]【アンダー・ザ・シー】
[山寺宏一 櫻坂46 Stray Kids]【フレンド・ライク・ミー】
[生田絵梨花]【ウィッシュ~この願い~】
[紅白有志]【小さな世界】

【白】「Official髭男dism」(4)【Chessboard】

※ Official髭男dism については、こちらからご覧いただけます。

SONGS(NHK)にOfficial髭男dism(ヒゲダン)出演!歌!対談!星野源!
  22年9月29日のNHKの人気番組「SONGS」に【Official髭男dism(ヒゲダン)】が出演します! 【Official髭男dism(ヒゲダン)】は、人気アニメ「SPY×FAMILY」のオープニング主題歌の「ミック...

【紅】「椎名林檎」(8)【㋚~さすがに諸行無常篇~】

【白】「ゆず」(14)【ビューティフル】

※ ゆず については、こちらからご覧いただけます。

ゆずが歌うカラオケで歌いやすい男性向け盛り上がる歌10曲と歌いやすいポイント!
「カラオケで盛り上がる曲」で、40代男性が「歌いやすい」と言われている曲を、歌手別(グループ別)にご紹介しています。 この記事では、歌手とカラオケで歌われる人気曲を取り上げていきます。 今回は、<ゆず>の曲をご紹...




【特別】「クイーン+アダム・ランバート」【ドント・ストップ・ミー・ナウ】

【白】「三山ひろし」(9)【どんこ坂~第7回 けん玉世界記録への道~】

【白】「星野源」(9)【生命体】

【紅】「Superfly」(7)【タマシイレボリューション】

【紅】「伊藤蘭」(初)【キャンディーズ50周年 紅白SPメドレー 】




【テレビ放送70年 特別企画 「テレビが届けた名曲たち」】

「ポケットビスケッツ&ブラックビスケッツ」【YELLOW YELLOW HAPPY~Timing】
「薬師丸ひろ子」【セーラー服と機関銃】
「寺尾聰」【ルビーの指環】

【紅】「Ado」(初)【唱】

※ Ado については、こちらからご覧いただけます。

Adoの新曲「新時代」が映画の主題歌に!更に「行方知れず」も!8月10日に、B’zと同時にニューアルバムをリリースが話題に!
最近、注目を集めているAdoさん。「歌手」ではなく、「歌い手」としての活動に重点を置く「Ado]さん。  歌い手の活動にスポットを当ててみました。

【白】「エレファントカシマシ」(2)【俺たちの明日】

【紅】「あいみょん」(5)【愛の花 】

※ あいみょん については、こちらからご覧いただけます。

カラオケで歌いやすいあいみょんの人気曲5選!盛り上がる歌!甲子園で待望のライブ開催!
あいみょんさんは、兵庫県西宮出身のシンガーソングライターです。 独特の世界観を、豊な言葉で紡ぎ出し、新しいメロディーで曲を作る名人です。 最近、あいみょんの人気曲がカラオケ人気曲にランクインされることが多くなりました。 ...
あいみょんの本名がツイッターでバレた?年齢は?裏話の謎を解く!読み方は(あいみ)なの? - 音楽!あれこれなんでも情報局
シンガーソングライターのあいみょんは、メジャーデビュー以降、本名を公開していません。 しかし、本名は、ほぼ特定されていますね。 ご本人が、本名非公開 にしているのに、これだけ情報が出る事からも、あいみょんさんの人気ぶりが

 




【白】「さだまさし」(22)【秋桜】

※ さだまさし については、こちらからご覧いただけます。

さだまさしの「償い」が名曲だと言われる理由!実話に基づいている歌詞?
「償い」は、さだまさしさんの数々の楽曲の中でも、特別な名曲であると思います。  交通死亡事故を起こした若者が、償いを始め、7年もの歳月を経て、やっと被害者夫人から一旦許されるという過程を短編小説のように作られた曲だからです。
さだまさしの妻は誰?妻が謎な理由は?関白宣言に込められた思い。
今、若い方にも大人気の歌手、さだまさしさん。 2023年現在、今年歌手生活50周年を迎え、50年間でで4500回というコンサート回数をこなしてきたさだまさしさん。71歳を迎えてなお、全国を精力的にめぐり、ほぼ毎週、コンサート活動を続け...

 

【紅】「石川さゆり」(46)【津軽海峡・冬景色】

【白】「藤井フミヤ」(6)【TRUE LOVE】

  「有吉弘行×藤井フミヤ」【白い雲のように】

【紅】「YOASOBI」(3)【アイドル】

【白】「福山雅治」(16)【「HELLO~想望」 紅白スペシャルメドレー】

【紅】「MISIA」(8)【紅白スペシャル2023】

※ MISIA については、こちらからご覧いただけます。

MISIAのカラオケで歌いやすい!盛り上がる曲!人気曲6選!ONGS出演でライブ映像と共に「アイノカタチ」「逢いたくていま」「Everything」が話題に!
MISIAさん。元論ご存じですよね。素晴らしい歌詞を作るシンガーソングライターでありながら、圧倒的な歌唱力でファンを魅了していますね。更に、日本人離れした素敵なファッションでも知られています。 歌詞は、多くが平易な日本語で作詞されてい...




 

コメント

タイトルとURLをコピーしました